アサヒのグルコサミンexで元気な生活|ラクラク快適な痛み解消術

ひざ軟骨の修復に良いもの

桜と夫婦

食品からの摂取は難しい

ひざ関節の軟骨に起きる痛みに有効とされるグルコサミンは、体内でも生成されているアミノ糖の一つです。食品からでも摂取は可能ですが、食品には微量しか含まれていません。食品からの十分な摂取は難しいので、サプリメントが注目を集めています。サプリメントであればグルコサミンを効率良く摂取することができ、1日に決められた粒量を飲むだけなので手軽に取り入れることができます。生活や活動を行っていれば誰でも年齢と共にひざ関節の軟骨はすり減るので、グルコサミンを意識的に摂取することで軟骨の修復や生成を助けることが必要になります。より良い生活のために、手軽で取り入れやすいサプリメントでグルコサミンを摂取する人が多くいます。

効果の実感は気長に待って

ひざ関節に痛みが出たのでグルコサミンを摂取するようになる人は少なくないかと思いますが、効果は早い人で1〜2週間はかかります。一般的には8週間ほどかかるといわれています。軟骨の修復は時間がかかるものなので、すぐに出ないからといって断念せず気長に効果を待ちましょう。グルコサミンと共に、サメなどの軟骨から作られるコンドロイチンを摂取するとより早い効果を期待できます。コンドロイチンは水分の保持と軟骨の破壊を防ぐ働きがあるので、修復をするグルコサミンと相性が良いとされています。また、痛みが減ってきた頃くらいにオメガ3も一緒に摂取すると、グルコサミンやコンドロイチンの働きを助けてくれるそうです。グルコサミンだけでも効果はありますが、より早い効果を求めるのであればコンドロイチンも一緒に摂取すると良いと思います。オメガ3は痛みが減ってきた頃あたりが、取り入れ時です。